スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナビスコ杯

ホント、困った、、、どうしよう・・・。
割と即決するんですけど、今回は悩んでます。
FC刈谷のホームゲームは極力行こうと考えてたし、6月はサッカーがないんで「遠征費がちと浮くな♪」と考えてたし(笑)

考えてるのが野球とダブルヘッダー。
神宮球場で試合があるんでそこで試合見て時間が来たら横浜に行こうかな、とか。
横浜といえば、ベイスターズも土曜日試合があるな、とか(苦笑)
どうせ行くならいろいろ考えたいもんですから(^^;;;
ただ、そこまで金があるかどうか(何やそら)

ちと考えます。

納期は今週中(笑)
スポンサーサイト

隔離

もう世間では何が起こっとんのか分からんというくらいにばたばたしてます。
昨日N刊サイト見て「あ、ナビスコ杯だ!」と思ったくらいですんで・・・もうサポーター失格です・・・。

今週はもうくちゃくちゃでした。
この日曜日のどたばたで関西弁上司にはバカ怒られるし(さすがのまっちゃんもこの日はシュンとなってしまいました・・・)、凹むということ最近なかったんですが、今回のは相当堪えました。
品質を預かる身として・・・とほほって感じです。

ま、それはええんです、次の日にはもう忘れてた(笑)

福岡の上司(年齢は向こうが下だけど、本社のスタッフさんなんで「さん」付けで呼んでます)が今海外支援出張中だし、アキラも(オット初登場!今回の修養団研修で一緒になってその後同じ部署になりました^^)タイかどっかの方に海外出張中、ということで、絶対的に人が足らん。
なわけで、毎度のさんちゃんと五島列島の師匠と3人体制で頑張ってるんです。
それにしてもさんちゃんが頑張りまくってていつも最後に事務所を出るらしい。
「お前大丈夫か?わしに仕事振ってもいいんだぞ!」と言っても、
「マツさんはレース配合しっかり見ててくださいよ!」と。
さんちゃん・・・以前よりもホント頼もしくなったな、というのと同時に「こっちも負けられんな!」と気合入れて残業しまくり(爆)

おかげさんで体重減りました・・・まぁでも今回は自分も体鍛えてるし仕事が影響で減っとんのか、シェイプアップで減っとんのか分からんですけどね。

でも見るからに腹は引っ込んだぞ・・・もう少しだけどな。
・・・それた。

要は、この1週間は怒涛の1週間だったっちゅうこっちゃ。

2006年5月14日の試合(ナビスコ杯:清水vs千葉)

というわけで、清水まで遠征。
それにしてもETCパワーには恐れ入りますって感じです。
通勤タイム割引で磐田まで2400円が半額になっちゃうんですからね。
その他いろいろ駆使して清水までこれまでの半額ほどで行けてしまう。
すごい・・・。

と感心してる場合じゃないです。
今日は工場でトラブルが発生してしまって、会場で何度の会社からTELが来る。
しかも自分しか対応のとり方知らん奴だったんで、もうどたばた。
何度もTELがかかってしまいましたが、発端は自分の大ちょんぼ・・・。
火曜日が怖い(苦笑)・・・あ、明日は休みです(^^;;;

ということで、試合も見に行ったんですけど、肝心のマルキーニョスのゴールシーン見れてません。
「磐田の湯」でダイジェストやってたときに見れました(爆)

それでも、清水の若手、ホントにどんどん出てきますね切っても切っても出てくる、まるで「金太郎飴作戦」です。
一昨年は杉山浩太、去年は兵働に枝村、そして青山、今年は矢島に藤本。
で、今日は平岡ですね、ルーキーの。
ホントにどんどん出てくるこの若手集団、まぁこの選手をつかわなしゃあない、というのもあるんでしょうけど、それでも期待膨らましてどんどん使う健太の采配というのはホントに敵(・・・敵だろ?^^;;;)ながらあっぱれです。

ちなみに今日は初の生矢島でした。
印象は「でかい」「強い」。
ガタイが良いんで阿部が何度かショルダーでぶっ倒そうとしたんですが、逆にぶっ飛ばされる・・・で持ってファール。
阿部ちゃんは首痛めたみたいだけど、大丈夫かいな。
ただ前半は正直マークが矢島に行き過ぎてあれでは仕事が出来ん、ということで、後半に藤本が入ってそれまで中盤で動いてた久保山がFWに周りました。
結果的にこれがよかったんでしょうね。

それにしても兵働はよく動く。
この選手、動きは猫背でなんだか機敏な感じがしないんだけどよく動きまくる。
それだけでもえげつない選手だってのに、もっと点を取れるようになるともっと怖い存在になりそうです。

一方の千葉は、実は生観戦の最も少ないクラブなんですね(^^;;;
過去ひも解いても今日で4試合目くらいです。
前回となると、03年の磐田での試合までさかのぼります。
だから印象もクソもない、ただ、坂本の声が甲高かったな、というところでしょうか(なんじゃそら)

清水はこの試合絶対勝たないと予選敗退になったところだったんで、勝って良かった、というところですね。

最後に、今日のパルちゃんショーは冷凍みかんでした、もう相変わらず絶好調(笑)

清水1-0千葉

2006年5月13日の試合(JFL:FC刈谷vsホンダロック)

生豊橋での初勝利&リーグ戦ではデンソー時代から・・・え~っと・・・03年以来の生勝利。
いやいや、長かったね。
でも最近調子がよさそうでしたんでひょっとしたら、と思いましたけど、それにしてもよく勝ちました(^^

ホンダロックも結構ごつごつ来てましたけど、刈谷はやるサッカーは誰が見てもわかりやすく、そして楽しいものでしたんで、みんな自信を持ってたところもあるしそう不安視はしていませんでした。
開始早々先制ゴールかな?と思った奴がオフサイドになったときに「運がないかもな」と思いましたけど、その後ホントに守備陣は粘りました。

特に来栖。
君、PKを2本止めたのって、自分、生では久しぶりでしたよ。
(ちなみにその生、というのは自分の中学校時代、サッカーやってたとき以来、ちなみに2本のうち片一方、自分が止められました^^;;;;;;;;;)
今刈谷、GKが3人、良いのがいてましてね、誰が試合に出てもいいレベル、というところまで来てます。
水戸在籍経験のある澤田にルーカス、そして来栖。
安原さんもいい意味で頭悩ましとんのじゃないでしょうか。

その後に先制ゴールが入るんですけど、「刈谷の中山」が決めました。
この中山という選手は今後、刈谷の顔になれる存在ではないかな?と自分では思ってますが、みんなが信頼してボールをくれるし、いい動きを見せるし、相手にとっては危険な選手です。
どんどん伸びてってほしいです。
で、後半すぐ同点にされちゃうんですけど、DFの西村が足で、そして頭で2点決めちゃいました(その後自陣でPKを取られて一発レッド、というおまけつき、というか、ナニあれ・・・いずれにせよ、全般的に今日の審判グちゃぐちゃです)

その後は結構ガチンコ気味になりましたけどよく粘って3-2で勝利。

とにかく最後の選手たちの笑顔がよかったです!
もう去年までのどうしようもないくらいに負け犬状態だったのが懐かしいくらいに自信がみなぎってます!
ええこっちゃ(^^

今度は2試合アウェー戦が続いて6月3日に同じ豊橋でSC鳥取戦。
鳥取戦といえば過去何回か勝ったほうが自信を取り戻していく、という感じの試合になってますんで、がんばりんね!

FC刈谷3-2ホンダロック


FC刈谷3-2ホンダロック(速報)

GWなにやった?

なんか、こういう感じの日記書くの久しぶりな感じがする。
まぁ、元々がサッカーやらのブログですんで、しゃあないわね。

今期のGWは5月5日~5月7日までの3日間。
・・・はなかいのう・・・ほとんど、いつもの土日休みに「有給ちょうらい♪」と言って金曜日に休んだのとあんまし変わらんですね。

4日は書いたとおりで富士SWに出張(言っときますけど出張旅費は出ない・・・これが切ない)ということで5日から。


5日:朝起きたのが5:30、、、いつもの会社に行くときと変わらない・・・ホントに目覚ましいらずです。
   9時まで洗車
   →10時よりプール。
   最近は泳ぐよりもその25メートルコースの周りの流水コースを20分ほど逆走して脂肪を燃やしてます(^^;;
   →13時から家で昼寝・・・久しぶりにグ~スカピ~スカ寝ました。

6日:朝起きたのは6時
   正直休みのときでも朝は極力早めに起きます。
   9時ごろには袋井近辺にいました。
   試合終了後はデニースでまったり・・・というわけにも行かずで時間見たら19:15。
   ETCの通勤サービスタイムが近づいてたんで大慌てで出て行く・・・。
   その瞬間だけは試合のことは忘れてました(^^;;

7日:朝6時30分に起きる。
   洗車→またもプール
   13時ごろ安城のコロナのスーパー銭湯に行こうかな、行ったことないし、と思っていく。
   ・・・満車・・・そらそうだ、パチンコ屋も隣接してるから・・・。
   自分はパチンコやらんのでものすごくうっとうしかったです・・。
   仕方なく家に帰って浦和vs鹿島を見る・・・転寝・・・。

ってな感じです。
安城のコロナ、評判では相当にきれいだしいいんでしょうね~。
スパ銭マニアとしては一度行ってみたいです。
(それが締めの言葉か^^;;;;;;;;;)
   

2006年5月6日の試合(vs名古屋@エコパ)

もう疲れた、というか、脱力感、、、これは心地いい疲れではないですね。
また最近心身とも休めてないせいかもう終了後に一気に体に疲れが来てしまいましてダブルパンチ。

・・・おかげさんで皆様にご迷惑をおかけしてしまいました・・・申し訳ない・・・とほほ・・・情けない・・・。


先制点がすべてだったのかな、という印象です。
楢崎のパントキックが伸びすぎて(?)ヨシカツマコの間にポトンと落ちる、しっかりクリアするのか、それともキャッチするのかお互いお見合いのような感じになってったら山口Kがちょっかいだしてきて・・・0-1

代表つかれですか?んな分けないですね。

でもその後でファブリが蹴り直しの後見事なFKを決めて1-1。

後半は珍しく茶野がいい仕事しまして茶野→前田で2-1。
この形はよかったですね、流れるような感じで点が取れてこれだけ見て「調子は上がって気とんな」という感じでした。

もうこれで勝ったと思ったんですが・・・本田がFKを決めて2-2。
ファブリとまったく同じコース。

その後は一進一退が続くんですけど・・・。

名古屋は前回よりもよくなかったと思います、だって磐田はそこそこ形作ってましたもんね。
前線からのプレスもFマリ戦ほど効いてたとは思えませんし古賀のFWも怖くなかった。
だってあんた、1点目があれですやん(--;;;;

結構シュート打ちましたけど2点で打ち止め。
というのも楢崎が神でしたね。
ファインセーブの連発で「何でこうも当たりまくるんじゃ!」という感じですがいやいや、最近は磐田戦だけ当たりまくる人多いですから(苦笑)
フリエ時代から応援してる選手ですんで正直名古屋と磐田でGKの争奪戦があったとき「来てくれ・・・」と思ったんですが、残念でした、まぁええけど(^^;;;

その中でもファブリと前田が点決めました。
ファブリのFKはいいオプションです、ジンギュも合わさって、後は左で決めれる人がいるといいですね。

最後に、俊哉への拍手はもういらないよ・・・。

磐田2-2名古屋

レース結果(GT選手権第3戦@富士)

大震災から11年目、待たせたな♪


祝優勝!


060504_165752.jpg




レース終了後、涙が止まりませんでした。
不覚にも泣いてしまった・・・。
「どないしてくれるねん、泣けてしゃあないやんけ!」
と吉田ヒロ似の相棒に言おうと思ったら、泣いてやんの・・・また涙。。
1番の早々の遅れや36番のペナルティ?(←よく分からん)など運もありましたけど良かった・・・。


自分自身は初の優勝体験、ホントによかった。
関係者みんな泣いてました・・・。
服部選手のインタビュー見てまた涙・・・。
服部選手もピーター・ダンブレック選手もお疲れ様。

本社のゴム担当の人には(↑に出てる人の誰かです^^;;;)散々怒鳴り散らしたり(自分でも怒鳴り散らすことはあります^^;;;)逆に微笑んで見たり(苦笑)
いろんな苦労が頭ん中を走馬灯のようにぐるぐる巡って来ましたね。
感謝感謝です。

でも、これはあくまでもスタートです。
今までやってきてる方向は間違ってなかったと思い、これからも引き続いて頑張っていきます。
自分たちの仕事って結局結果がすべてなんで(トホホ・・・)いいゴム練れてもそれがレースに結果となって出ないとやはり辛いですからね。
最も自分の場合は工場付のゴム練り技術屋なんでレースばかりに気をとられるわけにもいかない。
その中で、会社に少しでも貢献できたのかな、とレースゴム担当として思います。

また休み明けから基本のゴムの練りあがり温度測定、頑張ります。

次はセパンだ!
060504_151758.jpg

2006年5月4日の試合(J1:名古屋vs横浜FM@豊スタ)

今季初の豊スタでしたが・・・寒い寒い・・・風が寒いです。
豊田はだいたい季節風がすごいところでこの時期はまだ北風のようなものが吹きまくります。
いわゆる「夏暑くて冬寒い」地域なんですけど、盆地型の気候も手伝い、この時期の夜は底冷えします(><
それにしても25000人そこそこ集まったんで、興行的には成功だったんでしょうね・・・多分。

何とか自分も定時で上がって(3日まで仕事)愛知環状鉄道で豊田まで。

家族&妹家族&その他(その他って・・・)で観戦、なんともアットホームだ(^^;;
豊スタはホーム側だけ可動席を出してホーム有利だよ~という感じで演出しています。
以前確か「スポンサーボード設置云々」で可動席を出してなかったんじゃなかった?
スポンサー減った?
まぁ、でもここは潤沢に見えてしまうんでそれくらいではびくともしないように思うんですが・・・違ってたらごめんなさいです。

で、試合ですけど、結構楽しめました。
こんなこというのはあかんのですけど特にそう肩入れしてるわけでない両チームの試合(いや、そう言ってもFマリは・・・)だからかもしれないんですけど動きがあって面白かった、時間が経つのもあっという間でした。
名古屋は古賀が前線に上がりっぱなし。
なかなかいつものDFのポジションに戻らんな~大丈夫かいな、と思ってたら後半も相変わらずそのポジション。
そこで初めて「あ~今日はFWかいな!」と驚きました(^^;;;
毒舌の両親(一応グラサポです)も、
「血迷ったんだろうかね!」
「他にまともなFWおらんでね、古賀にぶつけて電柱みたいなことさせようとしとんのかね!」・・・言いたい放題の両親、、、言葉は三河ナイズされてますが遠州人ですから(^^;;;
電柱役の古賀、というのが両親の中での結論だったようです・・・。

でもこれが結構いい感じで前線から名古屋がボールをとりまくる。
Fマリ、何も出来ません・・・。
久保は途中で変わっちゃうし。

それでも一瞬の隙を突いてFマリが先制。
マグロンがG前の混戦を制して決めました。
しかし、そのホントに数分後?数秒後(1プレー後)
電柱役に任命された古賀がFKからゴール決めちゃうんですからね、びっくりです。

名古屋は監督が今の人になって初めての観戦でしたけど、正直よくわからん(苦笑)
選手交代も玉田→鴨川だけでしたしね。
その古賀のFW登録というのを見て今思い出したのはむか~しあった、
「赤いダンゴ作戦」・・・グラサポならわかる?ミルン監督のころに5バックにして鹿島や、当時のV川崎に勝った試合。
あのころは地上波でも中継しまくってたころなんで、よく名古屋の試合見てました(^^;;;

結局そのまま試合終了。
個人的にはそこそこ楽しめました。
というかこことこの週末当たります。
6日もこういうフォーメーションで来るか?
磐田戦でもやってくるかね?

名古屋1-1横浜F・M
ご来場者

順位表
プロフィール

三河のマツ

  • Author:三河のマツ
  • ジムニーシエラ乗りのサッカー好きです。
    3度の飯よりもサッカー・・・いや、食うのは嫌いじゃないけど(笑)
    応援してるところは、純粋な地元になるジュビロ磐田、でもって、今現在地元クラブであるJFLのFC刈谷です。

    外面からは想像できないでしょうが(って誰が知っとんねん)かなり『風』な性格であっちこっちに風来坊的にぷらっとでかけます。
    本質的に縛られるの嫌い、縛られる!と思うと逃げちゃいますwww
    このブログもなるべき自分が風になった感じで颯爽と書ければいいな、と思います。

    でも颯爽・・・己の外面では似あわん言葉だな(爆)
カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
提供

協賛サイト
スタジアムへ行こう!
応援クラブ
羅針
未来へ、まっすぐ。FC刈谷
Start the movement!!
さっかりん様
素材サイト

あらたさんちのWWW素材集
ぺそぎんポータル

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アウェーに便利サイト

モール・オブ・三河人語








暮らし役立ちサイト



無料ホームページサービス「デジデジ」

ただ今の時刻
J1の日程。

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
RSSフィード
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。